• トップ

様々なレベルの通信制高校

通信制高校での学び方について

登校スタイルが様々な通信制高校

通信制高校の基本の学び方は自宅学習になるため、自分のペースで勉強を進めることができます。ネットやラジオでの授業を好きな時間に聞いて勉強する学び方のため、バイトや働きながら学べるというメリットがあります。通信制高校も最近では様々な登校スタイルや学び方ができるようになってきており、自分のライフスタイルに合わせて選ぶ事ができます。従来型の通信制タイプは基本的には自宅学習で、月数回通信制高校に登校する以外は自分の時間として残りの時間を利用することができます。基本的に自由時間が多いためバイトや仕事をしながら学ぶことができ、独学でも平気という方に向いているといわれています。最近増えているのが通信制高校に週に2~5日登校する登校タイプです。普通科目の補習や進学指導を受けることもでき、週5日制などはほとんど全日制高校とさほど変わらないといわれています。学校で友達をつくり一般の学生のように遊びたいという方や学校生活を楽しみたいという方に向いている通信制高校のスタイルといわれています。このほかにインターネット上での授業やレポート学習などのインターネット利用タイプや、通学しやすい場所でスクーリングが受けられるキャンパス利用タイプなどがあります。

バックナンバー

↑PAGE TOP